和風園芸 心が和む 癒し  おもてなし の精神

和風に 園芸 を楽しむ世界へようこそ

 

野山の草花が、清楚に織り成す自然な姿。

 

そよ風にゆらぎ、四季折々に移ろう彩り。

 

そんな風情に心寄せるひと時・・

 

 

 

禅の思想に詫び寂びというものがあります

 

 

詫び

 

詫びとは

 

小さなものにも趣を感じる、日本人特有の感性です。

 

 

寂び

 

寂びとは

 

季節の移ろいに風情を感じる日本独特の価値観だと思います。

 

善の思想 特に日本独自に発展した 詫び寂び 現在に生きる 私達は詫び錆の何処に魅かれるのでしょうか。現代社会において私達は自分を良く見せよう 或いは自分達が負け組だとか価値のない人間だと思われない様にと随分と不必要無理をしているのではないでしょうか。良き人生を生きるために頑張る事、或いは与えられた責任をまっとうする為に努力する事は尊い事です。でも自分にできる事を超えて無理を重ねる事は決して幸福な人生を呼びません。

 

 

花翠園芸とは

 

私達日本人にはあるがままの自然の美を繊細に感じる感性を持っています。それは古くから日本の伝統的な園芸文化へと表わされ生活に深く根付いてきました。花翠の願いは日本の園芸文化がより広く愛され時代とともに進化しながら世代から世代へと受け継がれる事です。和風園芸、山野草寄せ植えの素晴らしさを伝えます。日々の生活に癒しと安らぎを得られる様に草花と一緒の生活をしましょう。 先ずは季節の園芸作品を紹介し、園芸文化の素晴らしさを伝えます。

体も心も清々しく爽やかに

日本には素晴らしい知恵があります。心や体の健康を保つ上で自然に学ぶと言う知恵です。

 

高血圧

 

気(気力 元気) とか 脈(リズム) とか和(調和 バランス)という言葉は私達が何気なく使っている言葉です。

 

 

 

人体は巨大で複雑な生態系です。生態系とは例えば森、美しい森を豊かに育むのは淀みなき清流です。

 

 

科学的に証明したり合理的に説明する事はできませんが 清々しくて 明るくて 爽やかな生態系を育む力であることは間違いありません。

 

私達は大昔から自然の力に習って社会の営みや心身の養い方に取り入れる事が出来る民族なのです。

 

 

心も体も健康でいる事ができます。

 

自分が高血圧だと知らない人へ。

本当の血圧は24時間計らないと分かりません。診療所で自動計測血圧計を借りて計ってみましょう。自分がとんでもない高血圧だと驚く事があるでしょう。 でも驚く事はありません。
>> 日本人にどれくらい高血圧の人がいると思いますか?
高血圧 

 

 

 

高血圧だと知っても何もしない人へ

高血圧だと分かっても痛い訳でない、苦しい訳でも無いので気にしないという気持ちになるのは分かりません。でも放置しておけば血管が切れたり詰まったりするリスクは高まります。日本は健康長寿とは言えない国なのだそうです。
高血圧 
>> それでは血圧とどう向き合えば良いのでしょう?

 

 

 

高血圧は何をやっても下がらない?

血圧を下げようと 努力してかえって絶望してしまう事があります。
 ・を飲んでも血圧は一時的に下がるだけ
 ・減塩禁煙禁酒、運動までしても治らない。
 ・体質、遺伝なのか?と諦めてしまう
 ・「子供は生めない」と諦めてしまう女子、

 

高血圧 

 

 

 

日本には高血圧治療専門の医師がいます。お話を聞いてみましょう。
>> 高血圧専門を探す方法。
残念ながら魔法の様に血圧を下げてくれる訳ではありません、

 

 

 

でも大丈夫です。日本には
>>高血圧を根本から自分で治す方法 
があります。

 

 

 

うつ病って 自分で気がつかないうちに進行します。真面目で几帳面な人、前向きだけれどお人好しで無理な注文を断り切れない人がなりがちです。

 

うつ 

 

うつは心の骨折の様ななもの、決して怠け者や 弱い人間がかかる病ではありません。でも認めたがらないのですよね。それがこの病の怖い所です。

 

 

うつ

 

ウツにかかると 学校をやめなければならない、仕事をやめなければならない。現代社会でそんなことできないと悩んでいる人は少なからずいます。

 

うつ 

 

聞いてください! うつ病に苦しみ自殺寸前までいった人間のリアルな
>> 自力復活感動の物語

 

 


inserted by FC2 system